2019-06-06

墓の夢を見ることは不吉なこと?悪いことの暗示について解説

この記事を読むのに必要な時間: およそ2分
墓の夢を見ることは不吉なこと?悪いことの暗示について解説

この記事の目次

「お墓の夢を見たけれど、これって何か悪い予兆なの?」
「お墓の夢を見ることにどのような意味があるのだろう?」
このように、お墓の夢を見ることについて疑問に思ったことはありませんか?
お墓の夢を見ることにはいくつかの意味があり、あなたに今後どのようなことが起こるのかを示唆しているととされています。
今回の記事ではお墓の夢を見ることについて詳しく解説していきたいと思います。
この記事を読むことで、墓の夢を見ることがあなたにとってどのような意味があり、今後どのようなことを意識すれば良いのかが理解できるようになりますよ!

墓の夢を見ることは不吉なこと?

結論から言うと、お墓の夢を見ることのほとんどが悪いことでも不吉なことでもありません。
お墓はあなたのみでなく、様々なご先祖様が眠っている場所で、人間の先祖という意味ではあなたにも関係のある人たちです。 
よほどのことでなければ、あなたに対して悪いことが起こることの予兆とはならないでしょう。
お墓の夢にも墓石のみでなく、花やお墓参りの様子など、様々なシーンが夢として現れます。
それらのシーンごとに意味が異なっていて、お墓の夢の種類によってどのようなことを暗示しているのかを理解しておくことが大切です。

良い意味を持つお墓の夢にはどのような種類があるの?

夢の種類が人それぞれであるように、お墓の夢にも人それぞれの場面があります。
具体的な場面になると個人個人状況が異なってくるのですが、場面ごとに大きく分類して、それらの夢の持つ意味が考えられています。
それらの中でも、良い意味を持つお墓の夢の種類には以下のようなものがあります。

1.新たにお墓を建てる夢
2.お墓を清掃する夢
3.お墓参りをする夢

これらのお墓のであれば、良い意味を暗示しているので、心配する必要はありません。
ここからは、具体的に、それぞれの夢がどのようなことを暗示しているのかについて、解説していきたいと思います。

1.新たにお墓を建てる夢

良い意味を持つ1つ目のお墓の夢は、新たにお墓を建てる夢です。
新しくお墓を建てる夢は、一見まだ生きている人が何らかの理由で命を落とすことを暗示しているように思うかもしれません。
しかし、この夢はあなたの家族同士の絆が深くなったり、子宝に恵まれることを示す、前向きな夢なのです。
あなたの運気の状態が良い状態なので、仕事や学業がうまく進むようになることを暗示しています。
また、出会いに恵まれていなかった人では、これから先に良い出会いがあることを示唆しています。

2.お墓を清掃する夢

良い意味を持つ2つ目のお墓の夢は、お墓を清掃する夢です。
お墓清掃する夢はあなたの運気が良好な状態を示している反面、お墓がひどく荒れている状態であれば、健康状態が悪くなることを暗示している場合もあります。
あなたの夢に出てきたお墓が、どの程度の汚れ具合なのかを思い出してみて、必要に応じて健康状態を再確認する機会にしても良いかもしれません。
普段職場で受けている定期検診のみではなく、人間ドックなどで精密に体の状態を評価してもらう方が良い場合もあります。
体に起こっている異変を早期発見できれば、早く対処することができるようになりますので、この機会に体の状態を調べてみてはいかがでしょうか? 

3.お墓参りをする夢

良い意味を持つ3つ目のお墓の夢は、お墓参りをする夢です。
お墓の夢と言うとこの夢を見る人が多いかもしれません。
お墓参りをする夢は、代々受け継いできたご先祖様の恵まれた能力が、あなたにも存在しているということを暗示しています。
それらを十分活性化させるために、あなた自身の今までの行動を見直してみると、この先どのように行動すれば良いかが、分かるかもしれません。

お墓の夢には悪いことを暗示する夢もある!

ここまではお墓の夢を見ることで、良い意味を暗示しているものについて述べてきました。
しかし、お墓の夢の中には悪いことを暗示する夢もあるのです。
お墓の夢で悪いことを暗示する夢は、以下のような夢です。

1.お墓を壊す夢
2.夜のお墓の夢

これららの夢を見たときは、あなたの行動や考え方を見直してみる必要がありそうです。
ここからは、悪いことを暗示するお墓の夢について、詳しく解説していきます。

1.お墓を壊す夢

悪いことを暗示する1つ目のお墓の夢は、お墓を壊す夢です。
お墓は壊す夢は、人間関係が円滑に進んでいないことを暗示しています。 
友人や家族など、身近な人との人間関係が悪い方向へ向かうことを示唆しているので、これらの人との関係性が壊れないように、気をつけて行動するようにしましょう。

2.夜のお墓の夢

悪いことを暗示する2つ目のお墓の夢は、夜のお墓の夢です。
お墓参りを日中に行っている場合は良いのですが、夜間にお墓参りをした夢を見た場合は、これから先に苦難やトラブルが発生する可能性があるということを暗示しています。
それらのトラブルは、過去に原因があることが多いようですので、思い当たることがある人は、トラブルが発生する前に原因を取り除いておきましょう

まとめ

今回の記事では、お墓の夢の種類ごとにもつ意味について解説してきました。
ここで解説した内容を参考にして、あなたの見た夢がどのような意味を持っているのかを考えてみてくださいね。 

関連記事