2020-01-01

浮気をする心理が知りたい!既婚男性の本音や浮気夫に効く言葉を心理学でご紹介

facebook
twitter
はて部
LINE
この記事を読むのに必要な時間: およそ4分
浮気をする心理が知りたい!既婚男性の本音や浮気夫に効く言葉を心理学でご紹介

この記事の目次

「浮気は男性の甲斐性」なんて言いますが、女性からしたらそう簡単に許せるものではないですよね!

そこで気になるのが、浮気をする男性の心理について。

特に、既婚男性の場合はリスクも多いのになぜ不倫をしてしまうの…?と、頭を抱えずにはいられません。

そこで今回は、男性が浮気をする心理についてご解説していきます。

  • 浮気をする既婚男性の心理と本音
  • 男性の浮気を防ぐのに有効な方法3つ
  • 【心理学に基づいた】浮気夫に効く言葉

など、盛りだくさんな内容でお届けするので、男性が浮気をする心理について知りたい方はぜひご参考にしてみてくださいね。

男性が浮気をする心理とは

心理

男性の浮気率はとても高く、多くの女性の悩みの種になっています。

もちろん、全ての男性が浮気をするわけではありませんが、一体どんな心理で浮気をしようと思うのか気になりますよね。

まずは、男性が浮気をする心理についてお話していきます。

パートナーに飽きたから

まずは、悲しい事実ですが「パートナーに飽きてしまったから」という理由。

恋愛の賞味期限は3年という説があるように、付き合いが長くなるとマンネリ化してときめきがなくなってしまいがち。

特に、男性は飽きっぽい性格なので、特別な理由が無くてもパートナーに飽きてしまうという悲しい現象が起きてしまうのです。

性欲を我慢できなかったから

男性の浮気の原因として多いのが、「性欲を我慢できなかった」というもの。

生物学上、男性の性欲は女性よりも強い傾向にあるので、性欲が原因で浮気をしてしまうのは仕方がないことでもあります。

ただし、浮気の動機が性欲の解消にある場合、心までは離れていない可能性が高いです。

一瞬の誘惑に負けてしまったというケースが多いので、実は浮気の中ではまだマシな方かもしれません。

女性にしつこく誘惑をされたから

浮気のきっかけは、自分からではなく相手からのケースもあります。

だから許されるというわけではありませんが、推しに弱い男性の場合は要注意。

あまりモテた経験がない男性は、特にこのタイプの浮気リスクが高い傾向にあります。

また、男性の心理として「女性にしつこく誘惑されたから仕方なかった」と相手のせいにしてしまうことも。

この場合は罪悪感を抱きにくく、同じようなことがあると繰り返してしまう可能性が高いので気をつけましょう。

仕事のストレス発散や癒しを求めて

仕事が忙しくストレスが溜まっていると、癒しを求めて新たな女性に目移りしてしまうということがあるようです。

さらに気をつけたいのは、職場の女性たちとの交流。

実は、浮気相手との出会いで一番多いのは、飲み会や出会い系サイトなどではなく職場だと言われています。

職場の同僚とは、毎日顔を合わせて長い時間を一緒に過ごすもの。

共同のプロジェクトがあると達成感などを共有することも多く、恋愛に発展しがちなので要注意です。

周りの意見に流されて罪悪感が薄れたから

人の価値観や倫理観は、周りの環境にかなり影響を受けます。

そのため、男性の周りに浮気をする友人や知人が多いときは要注意

「みんなやっている」と、罪悪感が薄れてしまっているかもしれません。

人の意見に流されやすく、自分の意思があまり強くない男性によく見られるケースです。

浮気をする既婚男性の心理と本音

既婚男性

既婚者の浮気(不倫)は、法律にも違反します。

ただ、実際には不倫をしている男性はとても多く、家庭トラブルの元凶になってい流のが事実。

ここからは、浮気をする既婚男性の心理と本音についてのご紹介です。

妻は謝れば許してくれるはず

既婚者なのに浮気をしてしまう男性は、心の中で「妻は謝れば許してくれるはず」と思っている可能性があります。

不倫は法律違反ですが、配偶者が離婚や慰謝料を訴えなければ特に問題は生じません。

特に、初めての浮気の場合は「一度なら許してくれるだろう」と甘く見ていることも多いので、注意が必要です。

みんなやっているから大丈夫

既婚男性の浮気率はとても高く、悪びれずに自分の不倫話をする人もいます。

若い頃は「不倫なんてあり得ない」と思っていた男性も、同僚や上司の不倫話を聞いて興味を持ってしまうことがあるようです。

さらに、周りが浮気をしていると罪悪感が薄くなってしまうというデメリットも。

みんなやっているから大丈夫という心理には、男性も女性も気をつけないといけません。

ついつい若い女性に惹かれてしまう

最近、芸能人で俳優の東出さんの不倫騒動が話題になっていますよね。

妻で女優の杏さんよりも、一回り以上下の年齢である女性(若手女優の唐田えりかさん)と不倫関係にあったということで、お茶の間を賑やかせました。

この不倫の理由は、若い女性に惹かれたということだけではないかもしれませんが、男性は若い女性にどうしても魅力を感じてしまうもの。

若い女性も年上の男性が好きなことが多いので、マッチングしやすいという現実もあります。

家庭での不満やストレス解消をしたい

家庭が上手くいってなかったり不満を抱いていたりすると、ストレス解消のために浮気に走りやすいようです。

ただ、中には家庭が円満なのに、性欲の解消や刺激を求めて浮気をしてしまう男性もいます。

この場合、浮気相手の女性には都合の良いことを言っている可能性が高く、不倫関係が複雑化しているかもしれません。

「妻とは離婚するから」と言っている既婚男性のほとんどが、実際にはそんな気がないというケースが多いので、浮気相手側も信用しないことが一番です。

お金を稼いでいるから浮気くらい問題ない

高収入の既婚男性に多い考え方です。

お金を稼いできっちりと家に入れている場合、夫としての役目を果たしているんだから問題ないだろうと考える男性も少なくありません。

お金を持っているとそれだけ余裕もあるので、不倫もしやすくなります。

社長やお金持ちの男性に愛人が多いのも、納得してしまいますよね。

男性の浮気を防ぐのに有効な方法3つ

ストップ

男性の浮気を防ぐには、

  • 感謝の気持ちを持つこと
  • 愛情表現をしっかりすること

この2点が大切です。

もちろん、浮気をする本人が一番悪いのですが、防げる方法があれば試して損はないですよね。

それでは、男性の浮気を防ぐのに有効な方法3つをご紹介します。

感謝の気持ちを日頃から伝える

男性は、女性に頼られると嬉しいもの。

パートナーの女性に頼られたり、感謝をされたりすると男性としての自己肯定感がアップして、浮気をしにくくなります。

長く付き合っていると、お互いに感謝の気持ちを伝えるのが疎かになりがちですよね。

お互いに不満も出てくるので、感謝の気持ちを伝えるのは難しいという方もいるかもしれませんが、まずは自分が変わって伝えることが大切です。

絶対に失いたくないような家庭を築く

既婚男性の浮気には、大切な家庭を失うというリスクが付きもの。

絶対に失いたくないような家庭を築いておくことは、浮気の歯止めになる可能性があります。

これは、子どもの有無に関わらず言えることです。

女性との結婚生活が楽しく快適なものであるほど、男性はの浮気欲は低下することでしょう。

浮気をされたら悲しいということを話しておく

男性が浮気をする心理の中には、「愛されていない」という欠乏感もあります。

彼女や妻からの愛情表現が足りないと、男性としての自信を失ってしまうのです。

それを防ぐためには、

  • しっかり愛情表現をすること
  • 浮気をされたら悲しいということを伝える

この2つが大切です。

パートナーである男性を愛していて、浮気をされたら悲しいという事実を言葉でしっかりと伝えておくことは、一番の浮気対策になります。

【心理学に基づいた】浮気夫に効く言葉

浮気夫言葉

浮気をされると怒りと悲しみの気持ちでいっぱいになりますが、どうしても別れられない…というケースは少なくありません。

とはいえ、相手には反省をしてもらって、二度と同じ過ちを繰り返さないようにしてもらわなくてはいけませんよね。

ここからは、心理学に基づいた浮気夫に効く言葉をご紹介します。

「信じている」

人は、自分のことを全力で信じてくれている相手を裏切れないものです。

普段から「あなたのことを信じている」と伝えておくのは、浮気防止にとても有効な方法。

ただし、あまりしつこく言ってしまわないように要注意。

不自然に言いすぎると、逆に男性のプレッシャーになり逆効果です。

信じていると伝えるときは、自然な会話の流れで。

そして、実際に男性を心から信じてあげることが大切です。

「大好きと愛してる」

日本人は、男性も女性も言葉での愛情表現が苦手だと言われています。

付き合いたてならまだしも、付き合いが長くなると「大好き」や「愛してる」を言葉にして伝えるのは、少し勇気がいりますよね。

しかし、この愛情表現の言葉の効果は絶大です。

言葉にすることで、お互いの気持ちのすれ違いや誤解が解けることもあります。

浮気をされると悲しいということは、相手を本当に愛しているということ。

言葉で伝えるのが難しい場合は、まずは手紙やラインのやり取りからでも、挑戦してみてくださいね。

「浮気をしたら絶対に別れる」

男性は、女性の優しさに甘えてしまうものです。

浮気をしても謝れば、自分のパートナーなら許してくれるかもしれない、という甘い考えでしてしまう人はとても多いのです。

しかし、女性の立場からすると浮気はとても酷い行為であり、一生の傷を負うことでもあります

男性に甘い気持ちで浮気をさせないためには、事前にはっきりと「浮気をしたら絶対に別れる」と伝えておくことが有効です。

浮気をする心理が知りたい!既婚男性の本音や浮気夫に効く言葉【まとめ】

浮気は、決して許される行為ではありません。

しかし、男性の浮気はとても多く、実際にそういった話をよく聞くのも事実。

男性の浮気を防ぐために大切なのは、男性特有の心理と本音を理解したうえで対策を打っておくことです。

実は、「妻や彼女を愛しているからこそ、浮気をしてしまった…。」というようなケースもあるので、浮気をされてもすぐに諦めずに関係性を修復できるように、前向きに頑張ってみてくださいね。

関連記事

人生には、就学や就職や結婚、ときには大切な人との別れなど、
人生の転機になりうる大きなイベントがいくつも存在します。
我々はそういった節目に備えることを「人生を修める活動」縮めて「修活」としました。
修活のススメは、そんなあなたに最適な方法や人生のヒントを提供するメディアです!