2020-01-01

不倫をしてる人の特徴5つと見破る方法10個を経験者が解説します!

この記事を読むのに必要な時間: およそ4分
不倫をしてる人の特徴5つと見破る方法10個を経験者が解説します!

この記事の目次

芸能界の不倫問題がまたまた物議を醸しだして(かもしだして)いるようですね。お昼のワイドショー的な番組でコメンテーターが発した言葉がかなりのデンジャラスな発言だったとか。

だいたい、この手のコメントを昭和の初期生まれの人にお願いする方がおかしいのでは?と思ってしまいます。

そもそも、昔の殿方は浮気や不倫なんて男の甲斐性だと本気で思っている人が大半です。

その点、平成生まれの人は...そうでもない?

今や令和の時代です、それでもやっぱり不倫はなくならない。

不倫をしてる人って何か特徴があるのでしょうか。不倫を見破る方法ってあるのでしょうか。そこで、この記事では、不倫をしてる人の特徴と不倫を見破る方法を解説してみました。

ぜひ、ご覧になり参考にしていただけると幸いです!

「不倫は文化だ」

この言葉を知っていると言うと年がバレてしまいそうですが、それはさて置き。

「不倫は文化だ」と発言したとして騒がれたのは俳優の石田純一さんで、もうかれこれ24年ほど前の出来事なので若い人は知らないでしょう。

でも、当時は石田純一さん本人が言った言葉ではないのに、あたかも本人の言葉だとして世間では大騒ぎとなり石田純一さんはパッシングの嵐を受けたものです。

それにしても、なぜ、石田純一さんが「不倫は文化だ」と言ったように誤解を受けてしまうのでしょう、何か特徴があるのでしょうか。

不倫をしてる人の特徴

今回、芸能界を賑わしているのは、奥さまが女優の杏さんで、旦那さまが俳優の東出昌大さんご夫婦。そして、不倫の張本人が旦那さまの東出さんと、不倫のお相手は東出さんと映画「寝ても覚めても」で共演したという女優の唐田えりかさんです。しかも、チョー驚くべきとに不倫は3年にも及んでいたとか...。

東出さんの奥さまである杏さんが妊娠中からのお付き合いだったということです。

言葉がでません、開いた口が塞がらないとはこういうことを言うのでしょうか!

でも、実際には奥さまが妊娠中にある世の亭主どもは不倫はともかく、性の処理に困る人もいるようです。

特徴その1.ナルシストである

この度の騒動をメンタリストのDAIGOさんが分析したところ東出さんの不倫相手である唐田さんはどうもナルシストな性格らしい。

ナルシストとは、一般的には自分が好きな人、自分を愛して自己陶酔するような人ですよね。

本当の意味は他にもあるようですが、取り合えずこの意味から考えると今回の唐田さんの行動はDAIGOさん的には芸能人だからこそナルシストであり不倫ができるという特徴が見えるようです。

・ナルシストだから、(不倫)相手にパートナーがいても気にならない、関係ない。

・ナルシストだからこそ、むしろパートナーがいる人を手に入れたくなる。

・ナルシストって限定品が大好き。

ふ~む、なるほど、と唸って(うなって)しまいますね。

特徴2.マメである

浮気や不倫をするのは面倒くさがりな人には無理です。

不倫とは家庭がある人が配偶者以外の異性と肉体関係を持つことを言います。

家庭があり浮気をするのですからマメな行動をしないとバレてしまうことを知っています。

マメじゃないと不倫の証拠物件も残してしまうのです。

特徴3.性欲が強い

男性には子孫繁栄本能があり、だからこそ私たちは存在しています。

しかし、異常な程、性欲が強いとタイガー・ウッズのように性依存症(セックス依存症)になりセックスしたくて苦しむようです。

そこまでにはならないとしても、男性ホルモンが高く、性欲が強い男性は一人の女性では収まらないため不倫に走ってしまう人もいます。

特徴4.仕事がデキる

不倫をしている人は何をやらせても上手にこなしてしまう賢い(かしこい)という特徴があるようです。

頭の回転が早く、そして何事にもクレーバーで包容力も持っています。

異性が放っておかないので不倫相手には不自由しません。

特徴5.不倫体質である

これは、女性に限るかもしれませんが、不倫体質の人っているのです。

好きになるのはいつも既婚者で、人のものに燃えてしまう女性。

略奪愛なんて表現する人もいますね。

男好きするタイプという女性がこの世にいる限り不倫はなくならないのではないしょうか。

不倫をしてる人の特徴としては以上のようなことが挙げられましたが、不倫は決して大っぴらに行われていることではないので、まだまだ私たちの知らない特徴が存在するかもしれません。

それでは、不倫をしてることを見破る方法はないのでしょうか。

不倫

ヤバい、不倫をしてる人を見破る方法

不倫をしてる人の特徴を見る限りでは、不倫がバレるような間抜けなタイプの人はいないように感じます。

それぐらい用意周到な性格でなければ不倫をする資格もないのではないでしょうか。

それでも世の中には、今回の東出さんのように不倫をしてることがバレバレになる人もいるのです。

見破る方法1.携帯を常に持っている

携帯は不倫をしている人にとっては必須アイテムです。

いつ何をしている時でも携帯を放しません。トイレにもお風呂にも持って入るようだったら怪しいです。もちろん、ロックも掛かっているか、万が一見られてもいいように怪しまれない名前で登録してあることもあります。この度の不倫事件の発起人?も東出さんと唐田さんの携帯メッセージを奥さまの杏さんに見られてしまったことで発覚したようですが、実はもうすでに杏さんにはバレバレだったとか。

今、不倫をしている人は携帯履歴を削除しておくことをおすすめします。

見破る方法2.急にダイエットや筋トレをする

日頃、それほどおしゃれに気をつける人じゃなかったのに、最近、妙におしゃれになった。

一日に何度も鏡を見ているなんて何かありますよね。

男性でも女性でも同じで、ダイエットや筋トレなどに励んだりするのは、体を見せるからではないでしょうか。

急に体の線を気にしだしたら何かあるかもしれません。

見破る方法3.急に優しくなった

これはよく聞く話ですが、パートナーが急に優しくなるということは何かやましいことをしているからです。

何のイベントでもないのにプレゼントを買ってきたり、食事に連れて行ってくれたりするのは罪悪感があるからです。

見破る方法4.帰宅後すぐにお風呂に入る

何かの匂いを消したいかのように、帰ってきたらすぐにお風呂に入ったりシャワーを浴びたりします。

ホテルでの石けんの匂いを消すためか、他の異性と肉体関係を持ってきたので罪滅ぼしなのでしょうか。

見破る方法5.どこか嬉しそうな顔

この間まで、家にいる時はいつも不機嫌な顔をしていたのに、最近では鼻歌をうたったり、一人でニコニコすることがあるなんて怪しくないですか?

きっと、不倫相手との密会を想像したり思い出しているのでしょう。

見破る方法7.金遣いが荒くなった

不倫をしていれば当然、ホテル代やデート代でお金の使い方も荒くなります。

何かモノが増えているわけでもないのにお金の使い方が荒くなったと感じたら怪しいです。

見破る方法8.レシートチェック

これは女性にはあまり見られないことですが、男性は無頓着な人が多く、ホテル代や高速道路の利用料金証など無造作にポケットに入れておく人がいます。

また、コンビニのレシートや居酒屋のレシートを見ると男性が好まないモノが買われていたり、飲食していたりすることがあります。

スーツをしまう際にポケットをチェックするのは奥さまの役目ですからね。

見破る方法9.外出が増えた

以前はあまり外出することがなかったのに、最近やたら外出が増えてきた。

奥さまなら、子どもの幼稚園や学校の役員になったとかママ友の飲み会だとか、旦那さまなら何かと仕事のせいにしたり、駅前に新しいパチンコ屋ができたなどと言って外に出たがります。また、出張や残業を言い訳に使うことも。

見破る方法9.性生活の変化

不倫の定義は肉体関係があるということです。

性欲をパートナー以外の異性との肉体関係で満足なさっているのでしょうから、当然、家庭内Hは減少するでしょう。

反対に、かえって刺激され増加することもあるかもしれません。また、それまでのプレイとは違うものを望んでくることもあるようになったら怪しいですよね。

見破る方法10.嘘(うそ)が多くなる

人は嘘を1回つくとまた嘘をつきます。

嘘をついてばかりいると、嘘の上塗りでどれが本当なのか自分でも分からなくなり、結局はバレてしまうのです。

嘘をついていると、目も合わせられなくなります。

会話していて、何か問いただされると目が泳いでしまうのです。

パートナーが目も合わせない、会話中に目が泳いでいたら要ご用心です!

ちなみに、嘘をついていると寒いのに汗をかく、顔が赤くなる、瞬きが多くなるという特徴もあります。

不倫は犯罪ではありませんが、民法では「不法行為」とみなされ家族を失ったり仕事を失うことにもなりかねません。慰謝料を請求されることもあります。

なぜって不倫は悪いことだからです。

不倫をしてしまう人はどんな人?

それでは、どんな人が不倫に走ってしまうのでしょう。

家庭に不満がある

これは、男性にも女性にも言えることですが、家庭、夫婦関係が上手くいってないと不倫に走ってしまうようです。不倫関係は家庭とは違い、お相手は優しくしてくれます。

家庭でのストレスを不倫に向けたり、寂しさを癒そうと不倫に走ってしまうようです。

セックスレス

家庭が上手くいってないに通じることですが、それと同時に重大なことがセックスレスです。これは何も、男性ばかりの問題ではなく、女性としても悲しいことです。

セックスレスが長く続いてしまうことで寂しくなり、異性に優しくされたいと、すがりたくなる気持ちが不倫へと走るようです。

パートナーへの愛情が冷めてしまった

これはもう、致し方のない現実です。

パートナーへの愛情はないけど、子どものために離婚だけはしたくない。

このような思いが不倫という形になることもあるでしょう。

まとめ

ここまで、不倫をしている人の特徴や見破り方法、また、タイプについて色々見てきましたが、いかがでしょう?

不倫とはいえ、本当に愛し合ってしまう人もいるようですが、世間一般では御法度(ごはっと)となる関係です。

不倫をしてしまうと、失うものがたくさんあると言うことを常に頭の片隅に置いておかなければなりません。

そして、不倫の陰には悲しんでいる人がいると言うことも。

今回の芸能人の不倫事件?当事者お二人は、決まっていたCMやドラマの仕事からも降板やカットが決まっているようで、もしかしたら、それによる損害賠償の請求もあるかもしれません。

まだ若く家庭のない身ならともかく、家庭でも社会的にも立場がある人間のすべき行動かどうかを考えることが大切なのではないでしょうか。

関連記事