2020-03-03

【別れた方がいい彼氏】の言動や特徴を徹底解説!お金問題や同棲・結婚前のチェック

facebook
twitter
はて部
LINE
この記事を読むのに必要な時間: およそ4分
【別れた方がいい彼氏】の言動や特徴を徹底解説!お金問題や同棲・結婚前のチェック

この記事の目次

どんなに大好きな彼氏でも、

「本当にこの人でいいんだろうか…。」と、

ふと疑問に思ってしまうことって、ありますよね。

恋は盲目なので、別れた方がいいのか

自分で判断するのは難しいもの。

そこで今回は【別れた方がいい彼氏の特徴や言動】を、まとめてみました。

(周りの女性たちのリアルな意見を参考にしています…!)

言動・お金問題・同棲・結婚前・遠距離…など、

シチュエーション別にまとめているので、

気になるところからチェックしてみてくださいね♪

別れた方がいい彼氏の特徴4つ

特徴

恋に盲目になっているうちは、

欠点も全て魅力的に思えてしまうことがあります。

悪いことではありませんが、本当にその彼氏と付き合っていて

幸せになれるのかどうか、客観的に見つめ直すことも大切です。

まずは、別れた方がいい彼氏の特徴4つをご紹介します。

優柔不断な性格

優柔不断な性格の男性は、

人に流されやすいという特性も持っています。

お人好しな性格の人が多いのですが、

そんな性質が裏目に出てしまうことも(相手に流されて浮気をしてしまうなど)。

ここぞというときに決断できる男性なら問題ありませんが、

大事な場面でも優柔不断な性格が出てしまう人は要注意です。

依存心が強すぎる

恋愛依存体質で、あなたへの依存心が強すぎる男性も黄色信号です。

依存心が強いのはあなたを愛しているからではなく、

自分が愛されたいという欲求が大きいから。

自分のことを大好きでいてくれるのは嬉しいことですが、

束縛が激しくなったりストーカーまがいのことをしだしたりという心配もあります。

彼氏は精神的自立をできているのか、慎重に見極めることが大切です。

豹変したことがある

人間は、誰もが二面性を持っています。

しかし、恐怖を感じるほど豹変したことのある男性は危険かもしれません。

喧嘩中やお酒を飲んだときなど、

仕方がないか…と思える状況であっても、それは本性の一部である可能性大。

徐々に豹変後の本性が出てくることもあるので、

何をきっかけにどう変わったのか冷静に分析してみましょう。

家族や後輩への態度がひどい

家族や後輩への態度は、

そのまま将来のあなたへの態度につながります。

普段は物腰が柔らかくて温厚な男性でも、

家族や後輩など気心の知れている相手に高圧的な態度をとっていないか観察してみましょう。

人によって態度をコロコロと変える男性には、要注意です。

別れた方がいい彼氏【言動編】

言動

人の本性は、普段の言動に表れます。

特に、他者に対しての悪口や否定的な言葉が口癖になっている人は要注意!

ずっと長く一緒に居ると、元気を吸い取られてしまう可能性もあります。

それでは、別れた方がいい彼氏【言動編】のご紹介です。

芸能人の悪口を言う

悪口は誰に対しても言うべきではありませんが、

テレビを観ながら芸能人の悪口を無意識に言う癖のある男性には要注意。

「芸能人なら、何を言ってもいい。」という感覚は、とても危険だからです。

テレビや雑誌は、嫌なら見なくてもいいもの。

それをわざわざ観ながら悪口や文句を言う男性は、

根本的にネガティブな性格の可能性があります。

彼女のことを褒めずに否定する

彼女であるあなたを褒めずに否定する男性とは、

付き合いを考えた方がいいかもしれません。

ポイントは、”否定しているかどうか”です。

不器用で口ベタな男性は多いので、褒めないだけなら問題ありません。

「ブス」や「デブ」など、冗談のつもりでも否定的な言葉を浴びせかけてくれる彼氏とは、

別れた方が幸せになれるでしょう。

ルーズな性格で人に迷惑をかける

人には、誰しも欠点があります。

問題は、その欠点を自覚して改善しようとしているのかどうか。

ルーズな性格はなかなか治りませんが、

いつも人に迷惑をかけている男性と付き合っているとあなたの評価も下がってしまいます。

自分は好きだから許せるかもしれませんが、

周りの人はどういう目で彼を見ているのか、一度考えてみることも大切です。

別れた方がいい彼氏【お金編】

お金

お金の使い方は、カップルにとって大切な問題です。

特に、同棲や結婚を考えている場合は、シビアに判断する必要があります。

ここからは、別れた方がいい彼氏【お金編】のご紹介です。

価値観が正反対

お金の価値観は、付き合っていくうえでとても大切です。

特に、ここに使う/使わないが正反対な場合は要注意!

一緒に出かけているだけでも、ストレスが溜まってしまうからです。

人にお金を使わない

ケチと倹約家の違いは、「人に惜しまずお金を使えるかどうか」です。

倹約するのは良いことですが、家族や友人、そして大切なあなたに

使うためのお金を惜しむ男性とは、別れた方がいいでしょう。

将来、家計が一緒になったときも苦労すること間違いなしです。

借金が200万円以上ある

一説によると、個人の借金が200万円以上ある場合は、

自己破産する確率がかなり高くなるそうです(車のローンや奨学金などは除く)。

借金をした理由にもよりますが、

浪費やギャンブルのためにお金を借りている場合は危険度大。

お金にだらしない可能性が高く、なかなかその性質は治らないからです。

別れた方がいい彼氏【同棲編】

同棲

大好きな彼氏とついに同棲!…と、

思ったら現実の共同生活では問題がたくさん!泣

男女が一緒に生活をするというのは、

想像以上に難しいことだったりしますよね。

ここでは、別れた方がいい彼氏【同棲編】をご紹介します。

決めたルールを守らない

同棲をするときは、家賃や家事の分担などルールを決めますよね。

このルールは、2人で仲良く生活をしていくうえでとても重要です。

ついつい守れないことはあるかもしれませんが、

  • いつも守らない
  • そもそもする気がない

こういった態度の場合は、非常に悪質です。

今後のためにも、どこかで見切りをつける必要があるかもしれません。

自分のものを勝手に捨てる

同棲をしていても、お互いのプライバシーを尊重することは大切。

あなたのものを許可なく捨てる男性は、

自分勝手で支配欲の強い可能性が高いので気をつけましょう。

何度言っても聞かない場合は、別れた方が安全かもしれません。

嫌な家事をせずに押し付ける

共同生活は、楽しいことばかりではありません。

特に、毎日する家事は大変で、

サボりたくなってしまうこともありますよね。

しかし、どんなに面倒で嫌な家事も、

どちらかがしないと生活ができなくなってしまいます。

嫌なこと・面倒なことをどれだけ相手のためにやってあげられるのか、

これは愛の指標の一つです。

苦手なことを無理に強要するのはかわいそうですが、

お互い嫌なことに一切手をつけようとしない男性とは、別れた方が無難かもしれません。

別れた方がいい彼氏【結婚前編】

結婚

彼氏と結婚を現実的に考えたとき、

ふと「本当にこの人でいいんだろうか…。」と

不安になってしまう女性は少なくありません。

現在は3組に1組が離婚をしているというデータがありますが、

できればずっと幸せな結婚生活を続けていきたいですよね。

それでは、別れた方がいい彼氏【結婚前編】をご紹介します。

あなたの家族の悪口を言う

家族は、かけがえのない大切な存在ですよね。

そんなあなたの家族の悪口を平気で言う男性は、デリカシーに大きく欠けています。

結婚を考えているならなおさらで、

将来、嫌な気持ちになること間違いありません。

ただし、あなたのために悪気なく言っている可能性もあるので、

一度はっきりと言ってみてから判断するのがおすすめです。

結婚式や新婚旅行に前向きじゃない

結婚式や新婚旅行は、一生に一度の大切なイベント。

一般的に、男性よりも女性の方が盛り上がると

言われていますが、全く興味を示されないと悲しいですよね。

もし、本当にあなたのことを愛してくれているのなら、そ

ういったイベントにも積極的な姿勢をとってくれるはず

将来、家庭や子どもを一緒に築くことを考えても、そこの配慮があるかどうかは重要です。

理想の家庭像にこだわりを持っている

結婚後の生活について語り合うのは、とても楽しいですよね。

しかし、理想の家庭像(妻・夫像)に強いこだわりを持っている男性には、要注意。

理想通りにいかないと腹を立てたり、豹変したりする可能性があるからです。

モラハラ夫になる可能性も高いので、慎重に見極めていきましょう。

別れた方がいい彼氏【遠距離編】

遠距離

遠距離恋愛には、すぐに会えないからこその不安や寂しさがありますよね。

恋愛の形は人それぞれですが、

遠距離を理由に激しい束縛や行動制限・浮気などを繰り返す男性には要注意。

最後は、別れた方がいい彼氏【遠距離編】のご紹介です。

束縛が激しすぎる

遠距離だと、異性問題がどうしても不安になってしまいますよね。

すぐには会いにいけないので、どうしても束縛をしてしまいがち。

少しの束縛なら問題ありませんが、

  • 1日に何度も電話をかけてくる
  • 少しでも連絡が途絶えると機嫌が悪くなる

など、激しい束縛をしてくる場合は要注意です。

恋愛は、束縛をしたからといって上手くいくわけではありません。

束縛の激しさは遠距離が解消しても続くパターンが多いので、気をつけましょう。

自分からは会いにこない

遠距離恋愛で、自分から会いにきてくれない男性とは

別れることをおすすめします。

お金の事情など仕方がないこともあるかもしれませんが、

本当にあなたに会いたい気持ちがあればどうにかして努力をしてくれるはず。

あなたの優しさに甘えてしまっている可能性もありますが、

どちらかが一方的に尽くす恋愛は長期的にみて上手くいきません

彼の本気度を知るためにも、一度こちらから甘えてお願いしてみるのもおすすめです。

遠距離を浮気の理由にする

浮気という行為自体が許せませんが、遠距離を理由にするのは反省していない証拠です。

確かに、遠距離恋愛には不安と寂しさがつきもの。

しかし、それは浮気をしていい理由にはなりません。

「遠距離だし、仕方ないか…。」と許してしまうと何度も繰り返される可能性も高いので、

許してまで付き合いたい相手なのか、冷静に判断を下すことが大切です。

別れた方がいい彼氏がどうかは慎重にチェックしよう(まとめ)

恋愛をしているときは、相手の欠点が見えなくなってしまうもの。

良い面もありますが、ちょっとでも不安に思う点があったら、

一度立ち止まって客観的に考えてみることも大切です。

別れるのはとても勇気のいる行動ですが、

その先にはあなたの明るい未来が待っています。

今の彼氏といて自分が幸せになれるのかどうか、

結論を急ぐ必要はないのでじっくり慎重に考えてみてくださいね。

関連記事

人生には、就学や就職や結婚、ときには大切な人との別れなど、
人生の転機になりうる大きなイベントがいくつも存在します。
我々はそういった節目に備えることを「人生を修める活動」縮めて「修活」としました。
修活のススメは、そんなあなたに最適な方法や人生のヒントを提供するメディアです!