2020-03-03

別れても好きな人とは復縁するべき?諦めるべき?悩みを今すぐ解決します

facebook
twitter
はて部
LINE
この記事を読むのに必要な時間: およそ4分
別れても好きな人とは復縁するべき?諦めるべき?悩みを今すぐ解決します

この記事の目次

別れたけど、どうしても好きな人への気持ちを諦められない…!

振られたにしても振ったにしても、

大好きだった人のことをすぐに忘れることなんてできませんよね。

今回は、別れても好きな人と復縁するべきか諦めるべきか迷っている方に向けて、

別れても好きな人と復縁するメリットとデメリットをご紹介します。

  • 「別れても好き」のメカニズム
  • 別れても好きな人と復縁する方法3つ【成功の秘訣】
  • 別れても好きな人を諦める方法

この3つについてもお話していくので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

「別れても好き」のメカニズム

メカニズム

別れるというのは、

告げるのも受け入れるものとても勇気のいることです。

大決心をして別れたのに、

なぜ好きだという気持ちを捨てられないのか。

「別れても好き」のメカニズムを、

  • 自分が振った場合
  • 自分が振られた場合

この2つの立場でご紹介していきます。

ケース1:自分が振った場合

まずは、自分が振った場合のケースです。

振られた側からすると身勝手に思うかもしれませんが、

自分から別れを告げたのにやっぱり好きだ…。

というのは、意外とよくある話。

そんな人の心理として考えられるのは、

  • 勢いで振ったことを後悔している
  • 別れてから恋しくなってしまった
  • 新しい恋が上手くいかなくて寂しくなった

この3つです。

恋人を振るきっかけや理由はいろいろとありますが、

中には喧嘩や不満が溜まった勢いで言ってしまったという人も。

実際に別れて冷静になったところで、

なんであんなことを言ってしまったんだろうかと

後悔をして相手が恋しくなってくるパターンです。

気をつけたいのは、3つ目の

「新しい恋が上手くいかなくて寂しくなった」という心理。

これは、良く言えば”本当に大切な人だったと気づいた”ということ。

悪く言えば、”自分の心の隙間を過去の恋人で埋めようとしている”ということです。

自分は、どちらの心理の方が大きいのか。

相手を再び傷つけないためにも、

復縁を望む前にしっかり考えてみてくださいね。

ケース2:自分が振られた場合

次は、自分が振られた場合のケースです。

振られたのだから、すぐに気持ちを切り替えられないのは当然のこと。

でも、数ヶ月以上経つのにまだ忘れられない…。

と苦しんでいる方も多いのではないでしょうか。

そんな人の心理として多いのは、

  • 運命の人だと信じている
  • 突然のことで受け入れられない
  • こんなにいい人はもう絶対にいない

このようなものがあります。

付き合っていた相手を「運命の人」だと信じていた場合、

なかなか諦めるのは難しいですよね。

また、そういうわけでもないけれど、

あまりに突然のことだったので受け入れられずにいる…。

そんな人も多いかもしれません。

さらに、相手がいい人だった場合は、

こんな人はもう絶対にいない!と、

悲観的になっていることもあるでしょう。

何が正解で真実なのかは人それぞれですが、

好きという気持ちを無理に封じ込めることはおすすめできません。

復縁を望むにしても諦めるにしても、

自分の気持ちに嘘をつかないことが大切です。

別れても好きな人と復縁するメリット

復縁するメリット

別れても好きな人とは、復縁を望む人が多いのではないでしょうか。

まずは、別れても好きな人と復縁するメリットをご紹介します。

2人の絆が深まる

別れるときにした話し合いは、

今後の付き合いに必ず活きてきます。

  • お互いの本音が分かる
  • 今度こそ、2人で頑張ろうという気持ちになれる

このように、2人の絆が以前よりも深まるというメリットがあります。

相手を大切にできる

人は、失うことで大切さを実感できる生き物です。

取り戻せないものもありますが、復縁が成功すれば

  • 自分の行いを反省して改善する気になる
  • 相手が自分のことを好きでいてくれるありがたさを痛感する

など、前よりも相手を大切にできるようになります。

最高に幸せな気分を味わえる

やはり、何と言っても一番のメリットは、

「とにかく幸せな気分を味わえる」ということ。

一度失ったからこそ、

一緒に過ごせることの幸せは増すものです。

復縁後にまた別れる確率はとても高い

というデータがありますが、そんなことはお構いなし!笑

復縁はある意味、片思いからの成就と同じことなので、

実ったときの喜びはとても大きく感じるでしょう。

別れても好きな人と復縁するデメリット

復縁するデメリット

復縁を目指して努力するのは良いことですが、デメリットもあります。

ここからは、別れても好きな人と復縁するデメリットのご紹介です。

依存心が強くなる

復縁することで、

「やっぱり私(俺)には、この人しかいないんだ。」

と、依存心が強くなってしまう可能性があります。

中には、復縁前と後では性格がかなり変わってしまったという人も。

別れたのにまた結ばれたということは運命の人に違いない!と、

相手に執着してしまうこともあるので要注意です。

不安から逃れられない

相手に振られた場合は、

「また、振られるかもしれない。」という恐怖と常に闘うことに。

また、浮気をされたことが原因であれば、

相手は繰り返すかもしれないと不安になってしまいがちです。

前よりも疑い深くなって、

嫉妬してしまったり束縛したりする可能性も大。

復縁をすると最初は幸せでいっぱいになりますが、

後からが大変だということを覚えておきましょう。

別れることに慣れてしまう

何度も別れては復縁しているカップル、いますよね。

一度復縁をしてしまうと、

「別れても、またよりを戻せる。」と、慣れてしまうことがあります。

別れることに慣れてしまうと危機感がなくなって、

彼氏や彼女のことをおろそかにしてしまいがち。

喧嘩をすると、口癖のように「別れよう!」と

言ってしまうようになるのも問題です。

別れても好きな人と復縁する方法3つ【成功の秘訣】

復縁する方法3

別れても好きな人と復縁するには、コツがあります。

それでは、別れても好きな人と復縁する方法3つ【成功の秘訣】のご紹介です。

1.自分から連絡を控える

これは、”振られた場合”のみ有効な方法です。

振られても諦められないとき、

ついしつこく連絡をとってしまいがち。

しかし、相手にとって今のあなたは”振った人”であり、

もうあまり興味を持たれていなかったり、

うんざりされていたりする可能性があります

そんなときに、しつこく連絡をするのが逆効果!

ポイントは、

「しばらくの間だけ、自分から連絡をとらないようにすること」

です。

すると、ほとんどの場合、

相手から「元気?」などのラインがきます(経験談です…。笑)。

そこで返信してようやく、連絡開始。

振った相手に、考える時間を与えることが大切なのです。

「あれ?全然、連絡ないけどもう吹っ切れちゃったのかな…?」と、

身勝手ですが逆に相手が恋しくなって連絡してくるパターンですね。

ちなみに、あなたが”振った側の人”で復縁を望む場合は

2~3日後に連絡をするのがおすすめ

すぐに連絡をしてしまうと混乱させてしまいますし、

遅すぎると相手が先に心変わりしてしまうことがあるからです。

2.とにかく好きと言い続ける

恋の駆け引きなんて考えずに、

ひたすらに好きと言い続ける方法です。

人は、自分に好意を持っている相手を

そうかんたんに蔑ろにはできないもの。

素直にストレートに想いを伝え続けることで、

相手が折れて気持ちに応じてくれるかもしれません。

また、恋愛テクニックとしては、好きと言い続けたあとに

あえてしばらく連絡を断つというのもアリです。

こうすることで、「あれ?急にどうしたんだろう?」と、

相手の方があなたのことを恋しく思うかもしれません。

注意点は、しつこすぎて迷惑をかけたり、

ストーカーまがいな行動をとらないこと。

素直に可愛らしく、相手の心を掴むアピールを心がけましょう。

3.別れても楽しそうに振る舞う

こちらも”振られた側の人”限定の方法ですが、

別れても楽しそうに振る舞うことで、

逆に相手を意識させる方法です。

他にも、大胆なイメチェンや新しい活動なども有効。

最近はSNSがあるので、

別れたあとの自分の行動を相手に知らせやすいですよね。

「俺(私)に振られても、あんなに楽しそうにしてる…。」

と思わせることで、恋しくさせる方法です。

ただ、この方法を実践していると、

復縁なんてどうでもいいや!と

吹っ切れてしまうこともあります。笑

もちろん、それはそれで良いことなので、

そのときは新たな恋に向かって前進しちゃいましょう♪

別れても好きな人を諦める方法

好きな人を諦める

別れても好きな人を諦めるのは、かんたんなことではありません。

最後は、別れても好きな人を諦める方法のご紹介です。

新しい恋をする

やはり、失恋に効く一番の薬は「新しい恋をすること」しかありません!

どんなに好きで諦められなくても、

新しい恋をして素敵な人と出会えば

  • 「あの人と復縁しなくて本当に良かった…。」
  • 「どこがそんなに好きだったんだろう。」

と、驚くほどあっさり吹っ切れます。

まだそんな気持ちになれないという方は、

まずは出会いの場に足を運んでみることから。

合コンじゃなくてもいいので、

友人同士の気軽な飲み会や集まりなどに

積極的に顔を出すようにしてみましょう。

仕事や趣味に没頭する

「われわれを恋愛から救うのは理性よりも多忙である。」

これは、芥川龍之介の名言です。

人間は、多くのことには没頭できません。

失恋などの悲しみを癒すには、

とにかく忙しくして落ち込んだり考えたりする暇をなくすこと!

仕事や趣味に没頭すれば新たな出会いの可能性もあり、

自分磨きにもつながります。

結果的に、素敵な人と恋愛ができるようになるはずです。

家族や友人に厳しく言ってもらう

思い出は美化されるものなので、

一人で考えていてもなかなか解決はできません。

そんなときは、気心の知れた家族や友人に厳しく本音を言ってもらうのもおすすめ。

元カレ(元カノ)のことを知っているのであれば、

客観的な意見を言ってくれるはずです。

付き合っているときは相手のことを悪く言われると

気分が良くないものですが、もう別れているのであまり腹が立たないのもポイント。

第三者に相手のことをあえて悪く言ってもらうことで、目が覚めるなんてこともあります。

別れても好きな人には想いをしっかり伝えよう(まとめ)

別れても好きな人のことを、無理に忘れる必要はありません。

復縁を目指して上手くいくケースもたくさんあるので、諦めも禁物。

ただし、復縁にはメリットとデメリットがあります。

「自分はこれからどうすれば幸せになれるのか」

焦らずじっくりと考えて、後悔のない選択をしてみてくださいね。

あなたの幸せな恋愛を心より応援しています!

関連記事

人生には、就学や就職や結婚、ときには大切な人との別れなど、
人生の転機になりうる大きなイベントがいくつも存在します。
我々はそういった節目に備えることを「人生を修める活動」縮めて「修活」としました。
修活のススメは、そんなあなたに最適な方法や人生のヒントを提供するメディアです!