「相続」記事一覧

相続放棄とは?相続放棄すべきケースはどんなケース?|行政書士の目線で解説
相続

相続放棄とは?相続放棄すべきケースはどんなケース?|行政書士の目線で解説

相続は、さまざまな人たちの意向が影響して、結論が長期化する場合も多いものです。また、相続の結果故人の借金まで背負うことになってしまい、マイナスの相続を嫌って「相続放棄」を選択する人も存在します。そもそも、相続放棄とはどのようなケースで行えばよいのでしょうか。

相続で故人の借金が見つかって困った時は?|行政書士の目線で詳しく解説
相続

相続で故人の借金が見つかって困った時は?|行政書士の目線で詳しく解説

故人の財産を調べているうちに、借金が見つかるケースも最近は増えています。場合によっては、資産よりも借金の方が多くなっているケースもあり、その際には相続がかなりもめてしまいます。このようなケースに至ったとき、「相続放棄」を選択する遺族もいます。実際のところ、故人の借金が見つかった時、どのように対応すればいいのでしょうか。

成年後見人制度とは?|改正後の家庭裁判所の手続きの行政書士が解説
相続

成年後見人制度とは?|改正後の家庭裁判所の手続きの行政書士が解説

もし、自身が急病に倒れてしまい、意思を伝えることができなくなったら?このような事態に備えて設けられているのが「成年後見制度」です。いわば、意思表示ができなくなった成人の代わりにそれを行う制度ですが、うまく使えば人生の不安を解消することにもつながります。では実際に「成年後見制度」とはどのような制度なのでしょうか。

新制度の配偶者居住権とは?|居住権トラブルの事例も行政書士の目線で解説
相続

新制度の配偶者居住権とは?|居住権トラブルの事例も行政書士の目線で解説

相続に関しては、40年ぶりに法律の改正があり、「配偶者居住権」が新たに定められました。夫を亡くした妻などがその後も安心して既存の住居に居住することができるようになるなど、今まで不足していた部分の権利が保障されることとなります。では実際に「配偶者居住権」とは、どのような権利なのでしょうか。

不動産の相続登記をする時のポイントとは?|よくある例を行政書士が解説
相続

不動産の相続登記をする時のポイントとは?|よくある例を行政書士が解説

生前のうちに、自分の意向を遺言状などで残しておくことにより、財産の相続をスムーズに行うことができます。特に、土地や建物の登記については放置したままでは故人名の登記のまま残ってしまい、将来的な処分の際に手間がかかってしまうこともあります。相続の中で特に面倒くさいとされている不動産の相続登記について、どのようなことに気を付けるべきなのかをまとめてみました。

遺産相続の順位で混乱しやすいポイント10個!離婚・独身のケースもご紹介
相続

遺産相続の順位で混乱しやすいポイント10個!離婚・独身のケースもご紹介

遺産相続のケースは、家族の形の数だけ存在します。 配偶者や子どもに相続できるのは分かるけど、独身の人は?離婚している場合はどうなるの…? など、混乱しやすい疑問点はたくさんありますよね。 この記事では、遺産相続の順位で混乱しやすいポイントを質問形式で10個ほどご解説しています。遺産相続の順位について知っておきたい、遺産相続のことで分からないことがある、そんな方に向けて書いた記事です。

遺産相続で孫がいる場合の手続きを徹底解説!祖母・祖父の財産はもらえるの?
相続

遺産相続で孫がいる場合の手続きを徹底解説!祖母・祖父の財産はもらえるの?

「遺産相続を孫にしたい」「自分が孫として遺産相続を受け取れるのか気になる」そんなご相談はとても多いものです。孫への遺産相続は、条件を満たしていれば十分に可能です。この記事では、遺産相続を孫ができる5つのケース(手続きの方法)・分配と相続額の計算方法・産相続を孫にする時の注意点・よくある質問についてまとめています。

遺産相続で兄弟の絶縁を避けるためには?相続の注意点やトラブル例を紹介
相続

遺産相続で兄弟の絶縁を避けるためには?相続の注意点やトラブル例を紹介

遺産相続は、家族や兄弟の人生を左右する重要な問題。遺産相続をきっかけに、仲が良かった兄弟と絶縁してしまった…そんな悲しい事態は絶対に避けたいですよね。この記事では、遺産相続を兄弟でする時の基本や注意点についてまとめています。さらに、絶縁を避けるために「遺産相続を兄弟でする時によくあるトラブル5つと対処法」についてもご紹介しています。

相続税の計算方法は意外とかんたん?非課税の対象となるケースもご紹介
相続

相続税の計算方法は意外とかんたん?非課税の対象となるケースもご紹介

相続税は、全ての人に課せられる訳ではありません。しかし、大きな遺産を受け取る場合は納税の義務が生じることもあります。申告や納税は各自で行わなくてはいけないので、しっかりと計算方法を把握しておくことが大切。この記事では、相続税の計算方法についてまとめています。相続税のことがさっぱり分からない、基本的な計算方法を知りたい…そうお悩みの方はぜひご参考にしてみてくださいね。

相続税の基礎控除っていくら?計算や申告する時の注意点を徹底解説【2019年】
相続

相続税の基礎控除っていくら?計算や申告する時の注意点を徹底解説【2019年】

相続税には基礎控除がありますが、自分たちの場合はいくらなのか…疑問に思いますよね。基礎控除額の計算は、遺産の合計と法定相続人の人数で算出できます。難しいようですが、手順を踏めば意外とかんたんに計算は可能です。遺産は、故人が家族に残してくれた大切な財産。この記事では、相続税の基礎控除についてや計算方法、申告の注意点などをまとめています。

遺産相続についての基礎知識~遺言書を残すことの大切さ~
相続

遺産相続についての基礎知識~遺言書を残すことの大切さ~

終活を考えるうえで遺産相続は外せないという方は多いのではないでしょうか? 実際に、遺産相続についての関心は高いようです。しかし、まだまだ知られていないことがたくさんあります。今回は、遺産相続についての基礎知識や遺産相続の流れについてご紹介。遺産を残す方は遺言書を残すことの大切さを知ってください。

相続の税率が高い?相続税の対策とポイント
相続

相続の税率が高い?相続税の対策とポイント

相続税は、約10人に1人が負担している税金で、最低基礎控除額3600万円を超えると発生します。サラリーマンだから関係ないと思っていても、思いのほか大きな資産を抱えていて相続税を負担させられてしまう場合も。この記事では、相続税を抑えるための対策とポイントを具体例を交えてご紹介します。

相続時精算課税制度とは?【簡単に解説】
相続

相続時精算課税制度とは?【簡単に解説】

財産の相続や贈与について、疑問に思った経験はありませんか?今回の記事では、相続時精算課税制度について詳しく解説するとともに、少しでもお得に財産を引き継ぐ方法について解説していきたいと思います。この記事を読むことで、お得に財産を引き継ぐことができるようになりますよ!